成功者の共通点、グレーによると特徴は?女と成功の共通点(グレーの本)。

スポンサードリンク
 





 

 

成功者の共通点(E.M.グレー著)という本を

紹介するとともに、成功者の特徴や共通点に

ついて記します。

 

成功者とはどのような特徴を持っているのか、

自分が成功に近づくためには何が必要なのか

紹介します。

 

成功者の共通点(成功の共通点)!グレーの本で学ぼう

 

あなたは、成功者の共通点という本を読んだことが

あるだろうか。

E.M.グレーという人物が記したこの本には

成功するために必要な事が記載されています。

 

今回はこの本の内容を紹介すると共に成功者の

特徴や成功する人の共通点について紹介します。

結論から言うと成功した者に決定的な特長は

ありません。

 

E.M.グレーは人生の大部分を成功した人に

共通する事を探すことに費やしましたが、

結果として成功する人に必ず共通する特徴は

発見出来ていません。

 

しかし、将来成功する人に共通する特徴はある程度、

判明しています。

それは、成功していない人が嫌がる事(やりたくない事)

を率先して行う事です。

 

好きか嫌いかではなく、何のためにやるのかという

目的をしっかりと持った行動がとれることが

成功する人の特徴と言われています。

 

成功者となるためには、

男性であるとか女性であるとか以前に、

人と違う事を目的意識をもって行動できるか

どうかという事が必要となってくるのです。

 

そういった意味では成功する人は、

人と違った行動をとることになりますから

孤立する場面もあり、成功者は孤独

あると言えます。

 

孤独であってもその信念を貫ける強い意志

をもった人間が成功者となるのです。

 

成功者は皆孤独である?特徴(女)、成功と成功者について

著書

 

成功者は皆孤独と言われることがあります。

 

これは先ほども紹介したように成功するためには

人と違った事(人の嫌がる事)を継続して行う事が

必要となりますので浮いてしまったり奇異の目で

見られることもあったりと、成功する者の共通な

点は孤独であると言えます。

 

決して成功する人が孤独を愛しているわけでは

ありません。

 

成功とは今までに無い事を世に知らしめる事に

他なりませんので、成功者の特徴は必然的に

孤独という事になるのです。

 

もちろん成功するまでには、

他者から奇異の目を向けられる事や変わり者と

思われることもあるでしょう。

 

人の嫌がる事を率先して行う訳ですから、

継続して行うにはかなりの精神力が必要にもなります。

 

これらの成功につながる孤独に耐え抜き、

結果を残した人間が成功者として世に出てくるように

なります。

 

何事も成し遂げることは簡単ではないという事です。

 

あなたの身の回りに、

このような人は居ませんでしたか。

もしかしたら何らかの事で結果を残して

成功しているかもしれません。

 

誰もが成功者になりたいと一度は考えた事が

あるはずです。

自分もそうです。

やはり成功という言葉には憧れます。

 

けれども、成功するという結果を残すためには

相応の地道な努力が必要であるという事も

忘れてはなりません。

 

まとめ:成功者の共通点、グレーについて

成功者

 

これまで、成功者の特徴について紹介してきました。

 

E.M.グレーの著書にもあるように、

成功するためには、人と違った事(人が

やりたがらない事)を率先して行い、

それを継続する事が求められます。

 

確かに、冷静に考えればその通り。

 

皆がやりたいことには既に様々な手法や結果が

知られていますので、それを極めたところで

斬新なアイデアや新しい発見はなかなか

見つからないでしょう。

 

けれども、人が嫌がる事や人と違った事であれば、

まだ深く研究されておらず、新しい手法や新発見を

見つけ易いという事実もあります。

 

成功するためには人と同じことをしていては

ダメだという事です。

けれども、人と違った事を継続して行う事は、

容易ではありません。

 

当然、数々の苦労を伴う事になります。

途中で精神的に折れることなく、

それらの苦労を乗り越えることが出来た人間の

中から成功者が出てくるのです。

 

あなたも成功者になりたいと願うのであれば、

人と違う事をやってみると活路が見出せます。

 

ただし、新発見や目覚ましい成果が必ずしも

出るとは限りません。

失敗しても、次の新たなことに挑戦する強い

精神力が成功の秘訣だとも言えるでしょう。

 

 

コメント