FXをライブ配信するのは違法?FX配信の違法、FX配信者のやり方…為替のシグナル配信

 

FXのライブ配信は違法なのでしょうか?

 

今ではテレビや新聞ではなく、

ネットで情報を仕入れる人が

ほとんどになりました。

 

FXについてもネット検索から

利用している人が多いです。

 

 

FXのライブ配信て違法なの?fx配信と違法の話

 

近年、テレビの視聴率は

軒並み下落しています。

 

昭和から平成にかけて

重要視されていた「視聴率」ですが・・・

 

平成後半からは、

どの局も非常に伸び悩んでいます。

 

それは若者だけでなく、

多くの人がテレビからネットへと

移行しているからです。

 

YouTubeに始まり、

様々な動画を見るアプリがあります。

 

ニュースでさえ、今や新聞ではなく

ネット検索される時代です。

 

それと同じくして、

株価もネットで見ることが

当たり前になりました。

 

丁寧にライブ配信

してくれている人もいます。

 

FXの配信者は、とても増えてきています。

 

果たしてFXのライブは違法なのでしょうか?

 

結論から言うと、FXトレード配信は

違法ではありません。

 

自分の手の内を実況しているだけなら

問題はないのです。

 

また、YouTubeでの配信なら、

YouTubeの規約に引っ掛かるようであれば、

YouTubeの方から直接指導が入ります。

 

 

○○円稼ぐためにここに登録しろ

月額○○円で教えます

 

といった、少し怪しいところには

充分気を付けてください。

 

FX配信者が増えたことにより、

詐欺まがいなグループも増えています。

 

グループや個人で

ライブ配信するという名目で、

 

多額の月額料や視聴料を

取られることもあるのです。

 

 

FX配信者とライブ配信。配信のやり方、為替のシグナル配信

 

FX配信者は、無料であれば

比較的問題視されづらいです。

 

FX生配信者といっても、

トレードを見るだけなら問題ありません。

 

また、ライブでわかりやすく

解説してくれるので助かります。

 

見る方からしても、

参考にするにはとても便利なのです。

 

ですが、助言や人への直接的な

アドバイスを目的とすると話は別です。

 

その場合は、【投資助言業の登録】が

必要となってくるのです。

 

 

ライブ配信のやり方は、

そう多くの機材も必要ありません。

 

為替のシグナル配信や、

ニコ生でのFX配信者は珍しくありません。

 

FXの実況は、多くの人がしていますが、

ニコ生よりYouTubeがやはり人数も多く

FX配信にはおすすめです。

 

ニコ生からYouTubeにユーザーが

移行しているためです。

 

YouTubeでは多くの配信者がおり、

自分にあった話を聞けます。

 

例えば、akiさんのFXに関する

youtubeなどが有名です。

 

 

本当に稼げて、

周りにもこの方法を伝えたい・・・

 

そう純粋に考え

配信している人もいますが、

 

中にはそれをネタに

儲けようとしている人もいます。

 

詐欺とまでは言いませんが、

詐欺まがいのチームもいます。

 

人の助言だけを信じるのではなく、

自分自身も知識を付けましょう。

 

そうでなければ、多くの損失を

生むリスクが高まります。

 

 

まとめ

 

いまや投資は当たり前の時代に

なってきています。

 

物価は上がるのに給料は上がらず

頭打ちの企業が多いです。

 

それに加え、老後の年金は払えないと

国が言っているのです。

 

一時期、「1000万の老後資金」という言葉が

問題になりました。

 

給料が上がらないのに、

物価が上がり出費が増える・・・

 

そんな中で、どう資金を

工面するのでしょうか。

 

やはり国が推奨している

投資しか方法はありません。

 

そのため、多くの人が株やFXに

チャレンジし始めています。

 

ですが、素人の自分達は

甘い言葉に惑わされがちです。

「○○円稼げる方法を教えます!」

 

などとうたっているのは、

怪しむべきだと思って構いません。

 

FXも、向き不向きがあります。

 

向いていないのに、

いつか逆転できると思っていても

損失が大きくなるリスクの方が高いです。

 

無理のない範囲で、まずは動画や解説から

見ることをおすすめします。

 

何の知識もないままに、

手を出すことだけはやめましょう。

 

無料の動画配信で、自分の方法を

伝えているのは違反にはなりません。

 

詳しく言うと、弁護士の判断範囲によって

違うようですが・・・

 

気軽にトレードの様子も覗けるので、

勉強には有り難いものです。

 

コメント