女性の薄毛を治療!大阪のランキングは?女性の保険の適用、安いのは…20代の女性の薄毛の治療の費用(皮膚科)名古屋のおすすめは

スポンサードリンク
 





 

 

女性の薄毛を治療したい・・・

大阪でもそんな声を聞きますが、

やはり、髪が薄いと老けた印象になりますよね。

 

 

大阪の友人の間で、薄毛の人にもっと話題だったのが

この育毛剤。

 

70代どころか、80代後半の人まで

生えてきたというので、驚きしかありません。

 

驚異的な育毛剤は以下より購入してください↓↓↓

薬用育毛剤 薬用スカルプインパクトジェット

もう一度、あの髪の感触を楽しめるようになり

外出も積極的に。人に会うのがもっと楽しくなりますね

 

1ヶ月以上実際に使ってみて、生えてこなければ

全額返金なので安心して試せますよね。

 

 

女性の薄毛治療、

大阪でおすすめのクリニックの場所をランキングで紹介。

 

薄毛に悩んだら、

進行が進んでしまう前に

専門のクリニックで治療の相談をしてみましょう。

 

 

女性の薄毛を治療。大阪のランキングや名古屋のおすすめは?岐阜や沖縄、埼玉や札幌、京都や仙台など

 

男性に多いイメージがあるかもしれませんが、

女性でも薄毛に悩む方は多くいらっしゃいます。

 

女性に多い薄毛は「びまん性脱毛症」といわれていて、

進行していくと髪全体が薄くなっていってしまい、

その原因は、ストレスや生活習慣の乱れ、偏食、間違ったヘアケアなど様々です。

 

自然に抜ける1日の抜け毛の平均量は50-100本ほどで、

それ以上抜ける、または日々どんどん抜ける量が多くなっていると思う方は、

一度専門病院で相談されてみてはいかかでしょうか?

 

早いうちに治療を行えば、費用も相対的に安くなります。

 

薄毛治療で人気の大阪の場所ランキング

1.梅田

2.難波

3.阿倍野

 

1位の梅田は大阪駅、梅田駅周辺のことですが、

さすがに大阪を代表する日本有数の繁華街ですので、

大阪でもっとも多くの人が集まる場所です。

 

ついで難波ですが、こちらも通勤客が多く行き交う場所で通いやすいですし、

阿倍野も日本一の高さを誇る複合ビル・あべのハルカスがあり、

多くの人で賑わっています。

 

それぞれ集まるクリニックが多いのも頷けますよね。

 

 

薄毛治療の専門クリニックが多い大阪梅田で人気のクリニック

 

・AGAスキンクリニック 大阪梅田レディース院

頭部皮膚科 10:00~22:00(予約制)

無料カウンセリング

初診料・再診料0円、血液検査0円

 

・親和クリニック 大阪院

10:00~19:00(予約制)

無料カウンセリング

初診料・再診料0円、術後の患者さまサポート相談室0円

 

・駅前AGAクリニック 大阪梅田院

11:00~20:00年中無休(予約制)

無料カウンセリング

初診料+血液検査0円(各院1日5名さま限定)

通常 初診料5500円

 

・クレアージュ大阪(旧Dクリニック大阪ウィメンズ)

日・木・金 10:00~19:00

水     14:00~18:00

土曜    9:00~19:00

祝日    9:00~18:00

月・火   休診日

無料カウンセリング

初診料+検査費=11,000円

(診察+血圧測定+マイクロスコープ+頭部撮影、血液検査)

 

・大阪梅田中央クリニック

9:30~18:00(日曜定休)

無料カウンセリング

初診料・再診料・処方料 0円(毛髪診断含む)

血液検査 5500円※必要な場合のみ

 

診察内容や自分の行きやすい曜日にクリニックがやっているかなど、

照らし合わせてみるのが良いでしょう。

 

また、男性の薄毛治療を一緒にやっている病院もありますが、

同じ場所ではなく大阪の別の場所でやっていたり、

同じ場所でも受付が分かれていたりしますので、

気になる方は来院前に確認してみてください。

 

 

薄毛治療は女性のなかでも一般的であり、

湘南美容外科などの大手のクリニックは、

東京、大阪のほかにも福岡、千葉、横浜、京都、仙台、広島、埼玉、岐阜など

札幌から沖縄まで全国展開しています。

 

各都道府県の主要都市には必ずといっていいほど大手が展開していますが、

全国展開していない地元で人気のクリニックもあります。

 

その中で、女性の薄毛治療で名古屋のおすすめは、

 

・ピュアー女性クリニック

名古屋市瑞穂区

「女性の健康と美」をコンセプトとしており、

美髪外来のほか、アンチエイジング外来や漢方外来などがある。

 

・いりなか駅前皮フ科ビューティークリニック

名古屋市昭和区

「中からも外からも美しく」をコンセプトにしており、

美容皮膚科では医療レーザー脱毛、しみ・そばかすなどにも対応。

 

上記は、薄毛のほかに

さまざまな角度から、

女性の美容に関する施療を提案できるクリニックといえます。

 

また、薄毛の治療には専門のクリニックでなくても、

皮膚科などの病院で治療することも可能です。

 

薄毛治療を病院で受ける場合には、皮膚科のほかに内科という選択肢もありますが、

そういった場合、東京のような大都市でも地方の熊本でも、

近所のどこの病院でもOKというわけにはいきません。

 

皮膚科や内科はその専門治療の中でも幅が広いため、

かならずしも薄毛に特化した先生がいるとは限らないのです。

 

しかし、その反面、

薄毛がほかの病気を原因とするものであれば、

薄毛に特化したクリニックでは対応するのが難しくなります

 

薄毛のほかに、体調で気になることがあれば、

最初に病院という選択もあると思います。

 

 

女性の薄毛、治療したい女性が増加。保険の適用は?

 

女性の薄毛治療は、

びまん性脱毛であれば進行していってしまうので、早期の治療がおすすめですが、

副作用等があっても薄毛の治療は怪我や病気ではないので、

最新の治療でも保険適用外となり、FAGA治療の多くが自費診療となります。

 

例外的に保険適用となる場合もあります。

頭皮に炎症などの問題が確認された場合、

治療目的の投薬であれば保険適用になる場合です。

 

しかし、基本自由診療であるため

全額自費治療と認識しておいたほうが無難でしょう。

 

薄毛で生活に何らかの支障がある方もいらっしゃると思いますので、

将来的に保険適用になるとうれしいですね。

 

また、保険適用外のほかに、医療費控除の適用外となります。

 

1年間に支払った医療費の合計が10万円などの一定額を超えると、

支払った金額の一部が返ってくる制度のことですが、

これも美容目的扱いのため控除適用外となり、医療費の合計金額に含まれません。

 

これが、専門クリニックで受けた治療であっても、病院の皮膚科で受けた治療であっても、

FAGA治療は全額自費治療

医療費控除対象外ですのでお気をつけください。

 

しかし薄毛治療が女性におすすめできる点として、

治療をすれば薄毛解消を実感出来ることが広く認知されてきていることや、

治療を受ける人が増えることにより、

治療費の支払いを工夫しているクリニックが増えていることがあげられます。

 

全額自費治療であっても、

カウンセリングで相談できるので、

気に入ったクリニックがあれば相談してみてください。

 

 

薄毛の治療、女性で安いのは?20代の女性の薄毛の治療の費用(皮膚科)、飲み薬の口コミ

 

気になる薄毛治療の費用は女性男性に関係なく、

専門のクリニックや病院の皮膚科ごと、治療内容によって違うので一概に言えませんが、

たとえ初診料やカウンセリングが無料であったとしても、

月数万円の費用がかかるので、決して安い治療費ではありません。

 

薄毛治療の最新技術では、

1回の施術が数千円のLED照射や、

全工程で何十万とかかるヘアフィラーやPRP毛髪療法などがあります。

 

投薬治療、注入治療といったこれまでの施術とどういった違いがあって、

どれが自分に一番合いそうなのか、

しっかり医者と話をし、費用の支払い方についてもきちんと確認して、

のちのちトラブルにならないようにしておきましょう。

 

薄毛治療は進行度合いによって、治療費が変わってきます。

 

進行が進めば進むほど、

服用しなければいけない薬の種類や数が増えて、

その分費用も増えていきます。

 

薄毛が発症した時期にもよりますが、

20代のような若い方でまだそれほど進行していないようであれば、

早めの治療をおすすめします。

 

まだ若いし、と油断して薄毛が目立ってから治療を行うより、

目立たないうちにこっそり治療してしまうほうが

費用的にも気持ち的にも負担が少なくて楽かと思います。

 

ちなみに女性の薄毛治療でおすすめなのは、

一般的に、飲み薬と外用薬を併用した治療薬と、

頭皮に直接有効成分を注射する注入治療、

人口毛または自毛を植毛するといった治療です。

 

しかし、投薬に関しては女性では

特に副作用等を心配される方もいるかもしれません。

 

薄毛治療の効果は個人差がありますが、

早い方で3ヶ月、平均だと半年ほどと言われています。

 

ですが当然薬なので、

薄毛治療の薬であっても薬によっては以下のような副作用があります。

・頭皮の炎症

・初期脱毛

・頭痛、倦怠感

 

また、薄毛治療で女性が特に注意すべき副作用として、

循環器系の臓器への影響や、

妊娠、授乳中に使用しないほうがよい薬がありますので、

 

自分の状態、環境、服用中の薬などについては

詳しく医師へ伝えるようにしましょう。

 

 

専門クリニックや病院での治療のほかに、

薄毛治療の薬を通販などで購入することも出来ます。

 

男性の薄毛治療の薬が多い中で、

女性の薄毛治療の薬もたくさん出ています。

 

医師の処方なしで買えてしまうので手軽ですが、

まったくの自己責任となりますので、

サプリメントのような手軽なものでも口コミだけを信用せず、

注意書き等をよく確認してから購入するようにしましょう。

 

 

女性の薄毛治療、大阪の人気の場所ランキングについて

 

 

 

女性の薄毛治療は、

近年たくさんの方法があり、

 

治療できる薬の種類もさまざまで、

治療を受ける場所も、専門クリニックや病院・自宅で

オンライン相談など色々あります。

 

大阪の人気の場所ランキングをご紹介しましたが、

通いやすさ、病院の雰囲気や治療方針、治療費の違いなどで、

あなたにぴったりのランキングであるとは言えません。

 

ちなみに通販を使って自宅でこっそり治療するにしても、

海外薬の個人輸入はおすすめしません

 

自分が海外にいて思うことは、日本の製品の品質の高さです。

 

薄毛治療の薬に限らず、

海外薬は海外薬で安くいいのがあったりしますが、

粗悪なものがあるのも事実です。

 

薄毛治療の薬は海外薬も多いですが、

購入を考えているなら信用のできるところがいいと思います。

 

病院、専門クリニックで治療をはじめるなら、

長期の治療になることも考慮して、

行きやすい場所、支払いやすさ等を考え、

各病院のホームページを確認して

あなたの都合に合わせた治療、病院を選択してください。

 

コメント