釣りのモニターとは?モニター募集2022年、2022年は?テスターやduoのモニター(釣り)など

スポンサードリンク
 





 

 

釣り好きが憧れる「釣りモニター」。

 

2020年7月に釣り具(ルアー)メーカーの

DUOも釣りモニターを募集(2022年度)しました。

 

 

あなたは、釣りにどんな椅子を使っていますか?

 

自分にとって、長時間の勝負になる釣りには

この椅子が最強です。

 

釣りが「まるでうそのように」快適になるからです。

 

最強の釣り椅子は以下をクリックしてください↓↓↓


 これを相棒にすることで、

長時間釣りをしても疲れずに、快適で楽しい時間を過ごせます

 

 

ここでは、フィールドモニターとも呼ばれる

釣りのモニターについて紹介します。

 

 

釣りのモニターを募集!モニター募集(2022年)について

 

釣りのモニターとは、

 

「釣り具メーカーさんから

新製品の提供を受け、

情報を発信する人」のことをいいます。

 

モニターの内容は、

釣り具メーカー指定の商品を使用し、

 

ブログやSNS、Youtubeなどで

釣果を発信することです。

 

 

それ以外にも、メーカーのイベントに参加したり、

テレビなどの出演依頼があることも。

まさにメーカーの看板を背負う存在と言えます。

 

釣りモニターのメリット・デメリットには

以下のようなものがあります。

 

メリット

・新商品が早く使用できる

・メーカーによっては割引価格で購入できる

 

・メーカーの方と親しくなれる

・知名度が上がる

 

 

デメリット

 

・定期的に釣果報告を出さないといけない

・使う道具を制限される

・見られる立場なのでルールを守る

 

 

2022年度は「DUO」以外にも

「海太郎」「fathom」「ジャックアイ」などが

モニターを募集しました。

 

メーカーの公式サイトでも

フィールドモニターさんが

紹介されていますので、

 

SNSやブログなどで実際の体験談を

チェックするのもおすすめです。

 

 

釣りのモニターを募集。2022年は?

 

2022年度のduo釣りモニター、

釣りテスターの募集はすでに始まっています。

 

・fathom:2022年5月31日まで

・イッセイ:2022年12月26日まで

 

募集開始時期は

メーカーによってバラバラです。

 

2020年のDUOの釣りモニター募集では、

応募期間は7/1~7/30でした。

 

お気に入りの釣り具メーカーの

公式サイトやTwitterをチェックして

見逃さないようにしたいですね。

 

 

釣りのフィールドモニター募集(2022年度)について

 

釣りのフィールドモニターは

情報発信能力がとても重要です。

 

専門知識や釣りの上手さよりも、

読んでいて「釣りの楽しさが伝わる」

ような発信や、

 

「釣りに対する情熱、学ぶ姿勢」

そして「メーカーへの愛着心」が

大事だと思います。

 

コメント